Language: English
山城銘砥 正本山 中世中山砥石
ホーム | 天然砥石 whetstones > 京都 山城銘砥 [central Kyoto Honyama Yamashiro-mate]天然砥石 正本山 山城銘砥京都市右京区梅ケ畑向ノ地町産 中世中山巣板 0.4Kg 10989
商品詳細 details

天然砥石 正本山 山城銘砥京都市右京区梅ケ畑向ノ地町産 中世中山巣板 0.4Kg 10989

販売価格 price: ¥7,000 (税込)
[在庫数 1丁]
希望小売価格 retail: ¥30,000
Wt..: 479g
QTY:  丁
銘砥職機構について。

友達追加で景品がその場で当たる!!
(スマホラインアプリでアクセスください)
友だち追加             
山城国 高雄 京都市右京区梅ヶ畑
銘砥職集団アカウントより情報発信中
Facebook Instagram


10989
最大寸法[Max size]57 x 230 x 16mm
重さ[net Wt.] 479g
硬さH= 下級
巣アリ。
奥殿に比して5級下。
奥殿巣板を中山巣板だとかひどい場合は梨地卵色で登場する場合もあるが、火力の強いところの株の外郭である巣板は煮えすぎ。
これは無茶。
水間府から開けるなら可能性はあるがそもそも薄々となる。
代わりに内部の色物は冴える感じ。
ステーキ焼くのとおなじ感じで、中がいい火加減なら外は通りすぎという当たり前のこと。向ノ地町で奥殿並みの巣板が植わっているところ見てみたモノです。(困)




レビュー
0件のレビュー

Facebookコメント