Language: English
山城銘砥 正本山 中世中山砥石
ホーム | 天然砥石 whetstones > 売り切れ天然砥石 Sold out天然砥石 山城銘砥 奥殿本巣板天井神銘砥雲梨 4966
商品詳細 details

天然砥石 山城銘砥 奥殿本巣板天井神銘砥雲梨 4966[Japanese natural whetstone JNS Honyama]

販売価格 price: ¥18,360(税込)
[N/A 在庫なし]
希望小売価格 retail: ¥60,000
Wt..: 1271g
4966
最大寸法[Max size]120 x 160 x 27mm
重さ[net Wt.] 1,271g
硬さH= 5++??
梅ヶ畑奥殿町で地勢変化があり、16代世代の丑の助様代の板や新株が取れてしまいます。
本物の山城国巣板の頂点を産す場です。
名倉での固さ落ちが著しく、加工し良く刃物では減らすことあたわず。
石を愛でる江戸期より続く京都市内の宮大工さんが30年で当たったことない究極と言わせた、超危険銘砥。
葉理が極めて緻密なため鍛え難儀ですが、決まれば天国。
かつ同時に凍てにめっぽう弱く、残存鉱床不安
丑の助様が奥殿お休みの最後に重機で砕いた間じかですが、後世にと残したものかとおもいます。
わたしも獲りよいように道の整備に人間ブルドーザーとしてがんばれるくらいほれる石。
いままで白や肌色が上と思いましたがコレイチバン!




レビュー
0件のレビュー

Facebookコメント