Language: English
山城銘砥 正本山 中世中山砥石
ホーム | 天然砥石 whetstones > 京都 山城銘砥 [central Kyoto Honyama Yamashiro-mate]天然砥石 山城銘砥 中世中山天井戸前烈硬卵色潰しマッチ2枚建六八切で神銘砥 5774
商品詳細 details

天然砥石 山城銘砥 中世中山天井戸前烈硬卵色潰しマッチ2枚建六八切で神銘砥 5774[Japanese natural whetstone JNS Honyama]

販売価格 price: ¥45,360 (税込)
[N/A 在庫なし]
希望小売価格 retail: ¥147,000
Wt..: 1617g
5774
最大寸法[Max size]78 x 207 x 45mm
重さ[net Wt.] 1,617g
硬さH= 5++++
右上の傷が非常に駄目。
彫るか丈詰め。これなかったら、看板銘砥行
右下のたすきは、彫るか彫らぬか微妙で、6-8で挽くと端の濃いのが失せます。
あとは黒ピカの雲母系のほっそい筋。
これぞ潰しマッチ的な方の姿でしたので、つけを摺りあがって挽きますが、二枚分がつさで、裏はむきづでした。
非常に重く、異常に硬く、名倉なしでこなれると透明度がぐっと冴えて来てきわめてうつくしいものの、普段使うためには何ぞで磨くのが現実的かというほど硬いです。
基本的に純平面を出して当たり圧を均質化させて研ぐに向く硬さもあり、両刃は特に向きません。




レビュー
0件のレビュー

Facebookコメント